【募集開始】第58回 基礎から学ぶ不動産投資予備校


※2017年6月8日現在 残席3

※2017年6月9日現在 満席 → キャンセル待ち

満員御礼


 不動産投資の一番の醍醐味は何でしょうか?


 これは人によって答えが違うかもしれません。

 少ない自己資金から、レバレッジを効かせて、大きな家賃収入を得ることだったり、

 廃墟不動産投資のように、物件を買わずに、家賃収入を得ることだったり、

 大きな指値が通り、激安で物件を購入することだったり、、、

 不動産投資の一番の醍醐味・・・

 私の中での1つの答えは、「再生投資法」です。

5eb632472056b88c60b62cb93dbb0dbe_s

 

 


 失敗する可能性は限りなくゼロ、

上手くいえば大きく儲けることができる不動産投資手法


 

 私は、物件を「とにかく安く買うことが、不動産投資で最も儲ける方法で、最大のリスクヘッジになる。」と考えています。

 利回り20%で買えば、入居需要さえ見極められれば、家賃相場が半値になっても、半分空室になっても、金利が倍になっても、利回り10%です。

 売る必要が出てきたら、市場価格で売ってもいいですし、相場よりも少し安く設定して売ることもできます。

 キャピタルも狙えます。

 失敗する可能性は限りなくゼロにも関わらず、上手くいけば大きく儲けることができます。

 


 不動産投資ブームで、物件を安く買えない・・・


 しかし、今は銀行融資がゆるいお陰もあって、あり得ないほどの不動産投資ブーム。

 安く買うどころか、買い上がりするケースすらあります。

 そんな時代でも、裏で不動産投資のプロは、誰とも争わずに物件を購入し、着実に資産と家賃収入を増やし続けています。

 その手法は、誰も見向きもしない空室の多いボロ物件を、市場の半値で買い、再生して満室物件に変える、「再生不動産投資手法」なのです。

de96a3421556400001ad9a440087562c_s


全空物件を見つけ、融資を引き出し、

激安で次々と購入して再生する

一人の不動産投資家


 不動産投資の醍醐味とも言える「再生不動産投資法」で、成功している一人の不動産投資家がいます。

 彼は、自己資金500万円、年収400万円台という平均年収以下の属性からスタート。

 築古の全空物件を見つけ、地銀からプロパーで融資を引き出し、激安で次々と物件を購入し、再生させて高稼働に仕上げ、2年弱で毎月100万円キャッシュフローを突破しています。

 彼の購入した物件は次の通りです。

  • 1棟目:購入価格3200万、利回り13.7%、土地1280平米
  • 2棟目:購入価格3000万(全空)、利回り27.7%、土地991平米
  • 3棟目:購入価格1450万(満室)、利回り13.2%、土地197平米
  • 4、5棟目:購入価格7000万(全空と7/12入居)、利回り16.6%、土地1050平米
  • 6棟目:購入価格355万(全空)、利回り48%、土地135.7平米

 普通の物件と全空物件の両方を購入していますが、全空物件の利回りの高さが、突出しているのが分かるかと思います。

 利回り48%は驚きです。

 


再生不動産投資法の手法を学び、

実際に物件を見学


 

▼彼は、どのように全空物件を見つけてきたのでしょうか?

▼彼は、どうやって全空物件に融資をしてもらっているのでしょうか?

▼彼は、どのように再生させて、満室にしているのでしょうか?

 6月の不動産投資予備校では、彼の「再生不動産投資法」のノウハウや知識を学びながら、実際に物件を見学しに行こうと思います。

 「醍醐味」とは仏教用語で、「最上級の味わい」のこと。

 乳製品の味を、レベル1からレベル5まで段階に分けたときの、最上級のレベル5の味を、「醍醐味」と言います。

 不動産投資において、最上級の味わいを得られのは、この「再生不動産投資」の手法だと、私は考えています。

 全空の物件を見つけてきて、融資を受けて、誰とも争わずに激安で購入して再生して貸し出す。

 その再生不動産投資手法を学びたい方は、必見の内容です。

IMG_5828


◆6月度 基礎から学ぶ不動産投資予備校の詳細◆

全空物件を激安で次々と購入して再生!
たった2年弱でCF100万円を突破した築古再生不動産投資法
〜 セミナー&物件見学ツアー 〜


 【講座概要】

 築古の全空物件を見つけ、地銀からプロパーで融資を引き出し、激安で次々と物件を購入し、再生させて高稼働に仕上げ、2年弱で毎月100万円キャッシュフローを突破した方法を学び、実際に見学しにいきます。


【ポイント】

  1. 築30年全空物件に地銀でプロパー融資を引き出した事業計画書のポイントとは?
  2. ドミナント戦略で管理会社と上手く付き合い、満室経営する方法とは?
  3. 優秀な銀行マンを、紹介無しに紹介してもらう方法とは?

 【講師プロフィール】

 埼玉県本庄市出身在住の34歳。2014年から自己資金500万円、年収400万円台という平均年収以下の属性、不動産投資の知識もコネも無いにもかかわらず、地銀からオーバーローンを引き出して不動産投資を開始。

 地銀信金公庫信販から継続して融資を受け、一棟アパートや太陽光発電を購入し、2年弱で毎月100万円キャッシュフローを突破。埼玉県に6棟52室、太陽光9件160kwを保有。電気・設備のDIYを得意とし、地方高利回り、ドミナント戦略を展開している。


セミナー日時


開催日時:6月24日(土)13:00〜17:00

場所:埼玉県本庄市(申込後にご案内)

受講料:12800円


スケジュール


13:00−14:30 セミナー

14:30−16:30 現地見学

16:30ごろ   現地解散


 ※ご注意※


 今回は、物件見学という特性上、あまり多くの参加者を募集できません。

 あまりにも大勢でゾロゾロと物件見学をすると、迷惑がかかってしまったり、クレームにつながってしまったりするからです。そのため、人数を絞っての募集となります。

 前回の築古DIY物件の見学会も、あっという間に満席となってしまいました。もし興味のある方は、お早めにお申込みください。


 ※初めて参加する方へ※


 勉強会後に、高額な商品の強引な売込みや、会への巧妙な誘導みたいなことはしませんのでご安心ください。また、単なるお金目的や情報収集が目的の方は、参加をご遠慮いただけますようにお願いします。


講座のお申込み


 受講する

今すぐ参加するボタン