【満席御礼→追加募集】 もしローンを返済できなくなったら、あなたはどうしますか?


満員御礼

※お陰様で一般募集開始から1日で満席となりました。たくさんのお申込みありがとうございました。

 ただ、「申込もう思っていたのに・・・」という方のために、もう少し広い会場を探しています。

 もう少し広い会場が見つかりましたら、順番で優先的にご案内していきますので、お申込をご希望の方は「キャンセル待ち」よりお申込ください。(2016年6月2日時点) 

キャンセル待ち申し込み

広い会場に変更ができましたので、追加で10名のみ募集させて頂きます。(2016年6月7日時点)

追加で受付中

 

 「物件を買うために多額の借金をして、もしローンを返済できなくなったら、あなたはどうしますか?」

 まずは、銀行に相談をして、期間を延ばしてもらったり、利息+1万円など、毎月の返済額を少なくしてもらいます。

 では、リスケをして利息+1万円すらも支払うことができなくなったとしたら???

 事務的に不良債権に分類され、口座を凍結され、続いて保証人の口座も凍結されます。

 3か月で金融事故扱いになり、内容証明郵便が遅れてきます。

 やがて、担保である不動産は任売⇒競売と流され、個人で物件を買っている場合は、給与も差し押さえられてしまいます。

 それでは、自己破産すればいいのでしょうか・・・?

 自己破産すると生活も大変になり、復活が大変な上に、自己破産するには何百万円とお金がかかります。

 しかも、自分の稼ぎのために、自己破産を勧める心無い弁護士すらいるそうです。

弁護士

 実際に、多額の借金に追われ、自己破産をしようとしこんな方がいます。

 この方は、父親から引継いだ6億円の債務により資金繰りに困窮し、自己破産を検討します。

 弁護士からは、350万円の自己破産資金が必要と言われ、自己破産をあきらめたそうです。

 しかし、友人から紹介された金融コンサルの指導により、借入金返済債務にも時効がある事を教わり、

 またそれをクライアントに話さない弁護士に嫌気が差し、以後弁護士との接見を行わず、自己破産も任意整理もせず、6億円の金融債務返済を月額元利返済180万円からなんとっ、

 二か月後に返済元利5千円に圧縮!

 資金繰りは爆発的に改善。

 現在も社長業を継続し、現在15年目。

 そして、返済額圧縮によってねん出した資金を合法的に流用し、39歳で自宅の住宅ローンを29年分一括返済。

 金融システムの不健全さと、債権者・債務者の不平等関係や、自己破産する事の無意味さを知ったそうです。

 復活

 そして、今では、セミナー講師として、家族と幸せに暮らせるようになった経緯を経験談を交えながら、法律と金融システムを両方理解する事の重要さを訴えています。

 その方こそ、通称「自己破産させない屋」の、たちばなはじめさんです。

 たちばなさんはこう言います。

「対処が早ければ早いほど、自己破産せずに、今までのように生活していく方法はたくさんある!」

「借金のために自殺なんてもってのほか。」

「返済より優先させるべきものあるでしょ。」

 こう力強く言い切ります。

 今回の内容は不動産投資や事業をする上では、絶対に知っておきたい知識です。

 この勉強会に参加するメリットの一部を上げると、

  • 借金が怖くて不動産を買えない人は、借金が怖くなくなくなり、買えるようになります。
  • 借金に怯えずに、安心して眠れるようになります。
  • すでに多額の借金を抱えている人は、万が一に備えて、合法的に資産を残しつつ、対処する方法が分かるようになります。
  • 借金という心理的な障害が無くなることで、さらに借金をして物件を増やすことができ、成功に向かって加速できるようになります。
  • 借金による家族内の争いが無くなります。
  • 独立起業する際にも、上手に借金と付き合うことができるようになります。

 逆に、倫理感のない人には絶対にシェアしたくない、悪用厳禁の知識でもあります。

 借金と上手く付き合っていきたいと言う人は、ぜひご参加ください。

参加する

今すぐ参加するボタン

※初めて参加する方へ※

 勉強会中に、高額な商品の強引な売込みや、会への巧妙な誘導みたいなことはしませんのでご安心ください。僕のスタンスとして、

  • 「僕が助けられる人」
  • 「僕が助けたいと思った人」
  • 「自分の好きなことをして輝きたい人」

だけに参加してもらえればいいかなぁと思っていますので。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 第3回 基礎から学ぶ不動産投資予備校

 <新バージョン>

 ~借金が返済できない・・・その時あなたは?~

 「元多重債務者が語る不動産投資家のためのいざという時に備える借金対処法」

  開催日時:6月25日(土)13:00~17:00

  場所:都内某所(申込後にご案内)

  申込URL:https://business.form-mailer.jp/fms/0e68455656638

  定員:20名 ※定員になり次第キャンセル待ち

  受講料:9800円 ※特別割引あり

講師プロフィール◆

<MEPたちばな総研・たちばなはじめ氏>

たちばなはじめ氏父親から引継いだ6億円の債務により自己破産を考えるも、弁護士から350万円の自己破産資金が必要と言われ、自己破産できない。

借入金返済債務にも時効がある事を教わり、自己破産も任意整理もせず、6億円の金融債務返済を、返済元利5千円に圧縮。現在も社長業を継続し、現在11年目。

自己破産しない事で保持できる資産の保全や節税に関しても経験することで、家族と幸せに暮らせるに至った経緯を、知識論ではなく経験談を語っていただきます。

 

主催者プロフィール◆

<ライフデザイン実践会代表・ななころ>

プロフィール写真

競売で〇翼のボスの物件を落札してしまい大失敗。奇跡的な復活で、5年で給与収入を遥かに超える家賃収入を得て、サラリーマンを卒業。

 同じ失敗をしてほしくないという思いから「基礎から学ぶ不動産投資予備校」を開催。延べ1000人以上が参加し、2時間で50席が満席になることもあるほどの人気の勉強会に成長。

 さらに、「人生を自由に豊かに描き、好きなことをして輝く」ライフデザイナーを、日本一養成する会・ライフデザイン実践会を主催。すでに8人が大家デビューしています。

・メルマガ:「ゼロから始める不動産投資予備校

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━