記事履歴

 
 
高校の頃の淡い思い出
  • 発行日 2018-08-17
  • 発行部数 386 部
○──────────────────○
 (社)日本ホストファミリー養成協会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「世界への架け橋をあなたの家庭から!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 外国人を自宅で受け入れして、
 素敵な国際交流を目指すために、
 有益な情報を発信するメルマガです。
○──────────────────○

こんにちは。日本ホストファミリー養成協会・代表理事の嘉手納知幸です。


一昨日から岡山の山の奥に来ています。

初日だけはホテルに泊まったのですが、豪雨被害による影響もあって、宿泊客はほとんどいません。


朝食は、広い会場に、私たち含めて3組。

岡山城も閑散としていました。


「明日はこれだけですか!?」

ホテルの従業員同士で、会話している声が聞こえてしまったのですが、そのぐらい観光客がいない・・・


7月の豪雨の影響があるのはたしかです。

まだ復旧していない地域もあります。


しかし、岡山県の観光客数の推移を調べると、昨年も10%近く観光客が減っているのです。

(平成30年7月13日 平成29年岡山県観光客動態調査結果より)


東京、大阪、京都などは外国人で溢れ、半年で1500万人の外国人が日本に訪れて、インバウンドで盛り上がっている中、これは驚きました。


これだけ観光資源が豊富で、素晴らしいところです。

ちょっとした工夫で、外国人を呼び込むことも可能です。

もったいなと感じた次第です。



=== お知らせ1  ===

協会メルマガの配信を、LINEでも読めるようになりました。

メールよりも、LINEの方が読みやすいという方は、ご登録ください。

▼LINE → https://line.me/R/ti/p/%40eos9458t

※QRコードから飛ぶか、「 @eos9458t 」を検索して友達追加ください。


=== お知らせ2  ===

ホームステイ受け入れに興味はあるものの、不安な方がいらっしゃいましたら、お茶会にいらしてください。

少人数制ですので、ざっくばらんにお話しできますし、嘉手納に気軽に相談することもできます。

すでに現在2名の方からお申込み頂いています。少人数制でじっくりお話しをお伺いするため、【残り2名】で締切とさせて頂きます。

もし興味のある方がいましたら、8月の開催はこちらです → https://ssl.form-mailer.jp/fms/23722270577214




【1】高校の頃の淡い思い出

月曜日はテレビ東京「Youは何しに日本へ?」が放送され、フロアボールが紹介されました。


先週のメルマガでもお伝えしましたが、ファインランドの英雄のテロ選手が、密着取材を受けたのです。

たくさんの方が見てくれたようで、多く方からコメントを頂きました。

※詳細はこちら → http://jhfta.or.jp/archives/7452


私も本当に一瞬だけ映っていたのですが、見つけることができた方はいますでしょうか?


一方で、息子たちは、他の子たちが遠慮している中で、図々しくもテロ選手のところに行って、バッチリ映っていました。

ホームステイ受け入れが、こんなところで役に立ちました笑


ホストファミリーのメリットの1つに、「外国人慣れする」というがあります。


私たち日本人は、語学力うんぬんより、外国人慣れしていないことが、コミュニケーションの問題だったりします。


私は高校時代に淡い思い出があります。

高校生2年生の頃です。

同じクラスに、オーストラリアから、1ヶ月間だけ留学生の女の子がやってきました。


金髪で青い目をした美人の女の子は、隣の席になったのですが、もう心臓はバクバク。

目を合わすことすらできませんでした。


留学している1ヶ月の期間に、

「絶対に会話する!」

と思っていたのですが、とうとう一言も1回も話しかけることができませんでした。。。


彼女も内気の性格だったこともあり、結局誰とも仲良くなることなく、オーストラリアに帰っていってしまいました。


本当は、彼女も日本に興味を持って留学したはずです。

日本の文化を知るだけでなく、日本の友達を作りたいと思っていたはずです。

英語力なんて関係なくて、お互い言葉は通じなくても、コミュニケーションは取れたはずです。


最後の挨拶の時、少し寂しそうな顔をしていたのを、今でもハッキリと思い出します。


「あぁ〜、あの時に話しかけることができれば・・・」


彼女は、日本にどのような印象を持って、オーストラリアに帰って行ったのでしょうか。。。


こんな淡い思い出が、私のホストファミリーの原点になっているのかもしれません。



【2】ホストファミリー募集中!

募集しておりました「イタリア人留学生の受け入れ」は、おかげさまで、ホストファミリーが決まりました!

お問い合わせ頂いた方も含めて、メッセージを頂いた方はほんとうにありがとうございました。

当協会では、随時ホストファミリーを募集しておりますので、メルマガ等でご案内していきます。

11月にはメキシコからの受け入れや、来年は韓国からの受け入れを予定しております。

また、日本語学校や大学からの募集があれば随時ご紹介していきます。

ご興味のある方は、以下にご登録ください。

▼ホストファミリー募集メルマガ → http://japanlifedesign.com/ms_mail_1/form_if.cgi?type=3&id=003JHost



【3】独身の私がホームステイを受け入れてみた!【連載63回目】

◆あらすじ

 独身女性である筆者が、ホームステイを受け入れる「ホストファミリーをやってみよう」という企画で、日本ホストファミリー養成協会の「ホストファミリー養成講座」の内容を活用しながら受け入れる。

 筆者は、大家さんがAirBnbに反対しているマンション暮らしということもあり、語学学校からAino(アイノ)というフィンランドの中学生でグルテンフリーの子を3週間受け入れたのに引き続き、スイス人のNathanael(ナサナエル)とオランダ人のNeils(ニルス)という2人の男性を同時に受け入れ、さらに今度は(ミイサ)というフィンランド人女性を受け入れ、ほぼ同時にブラジルからBruna(ブルーナ)という女性も受け入れる。


◆ホームステイ受け入れ「シーズン3」へ突入!

私がホームステイを受け入れるのも、いわば「シーズン3」に入っています。

Aino(アイノ)だけを受け入れていた「シーズン1」は、時々ほんの少しだけ日本が外国人に優しくないな、と気づく以外は物凄く楽しく過ごし、良い関係を築くことに成功しました。

オランダ人男性のNeils(ニルス)とスイス人男性のNathanael(ナサナエル)を同時に受け入れた「シーズン2」は、後で振り返ればちょっとした笑い話で済まされるようなトラブルがちょこっとあったものの、これまた楽しく過ごしました。

それに対して、大学浪人中のMiisa(ミイサ)というフィンランド人女性と、大学で日本のアニメを専攻している日系ブラジル人女性のBruna(ブルーナ)を同時に受け入れている今回の「シーズン3」は、珍しく私がイライラするぐらい不愉快な出来事が発生しています。

ただ、これは「特定の誰か」を個人攻撃するために書いているのではありません。

この「シーズン3」で私がイライラしている内容は、パーツごとには時折あちこちのホストファミリーが頭を悩ませている話である可能性が十分に考えられます。

なぜイライラしているかというと・・・


▼続きはコチラ → http://jhfta.or.jp/archives/6933



【4】ホストファミリーQ&Aコーナー

 ここでは、読者様から頂いた過去の質問にお答えしておりますが、すべての質問のご紹介がいったん終了しましたので、あらためて質問を募集したいと思います。


 これまでどんな質問があったかというと・・・

・日中仕事をしているのですが、ゲストへ鍵を受け渡しするにはどうしたらいいでしょか? → http://jhfta.or.jp/archives/3167


・妻に相談したところ猛反対されたのですが、何とか妻を説得する手だてはございますでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/3555


・実は群馬県で民泊を検討しているのですが、需要はあるのでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/3593


・ゲストがエアコンをつけっぱなしで外出するのですが、留守中に部屋に入って、消してもいいのでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/3591


・しっかりと準備をし、順序良くやるには何から始めたらいいのでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/4342


・賃貸のお部屋でもホームステイの受け入れはできるのでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/4805
 
 
・ホストファミリーの募集は、airbnbの他にもありますか? → http://jhfta.or.jp/archives/5024


 ご質問の一例を挙げましたが、もし他にも聞いてみたいことがございましたら、お気軽にご相談ください。

 経験豊富な当協会の認定講師から回答をさせて頂きます。


▼ご質問・ご相談はコチラ → http://jhfta.or.jp/contact



■あなたからの公開質問を募集しています。

公開質問とは?

皆様より頂いた質問やご相談に、
経験豊富な認定講師が回答していきます。

公開質問いただくことによって、一度に多くの方にシェアできて、
メルマガ読者全員がレベルアップができるからです。

・「英語が話せないのですが、始められますか?」
・「妻をどうやって説得したらいいでしょうか?」
・「夫婦共働きですが、受け入れはできますでしょうか?」など...

さまざまな質問や不安に対して、
回答していきます。

▼ご質問はこちら ⇒ 「j-host@jhfta.or.jp」

※毎週月曜締切、翌週火曜回答します。


○──────────────────○  

 当協会の活動については、
 こちらからご覧になれます。
 http://jhfta.or.jp/kyokaigaiyo

○──────────────────○

 テレビ朝日グッドモーニングで、
 半日密着取材を受けました。
 https://vimeo.com/159606953

○──────────────────○


【非営利型一般社団法人 日本ホストファミリー養成協会】
ホームページ:http://jhfta.or.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/jhfta
メールアドレス:j-host@jhfta.or.jp

【理念】
「世界への架け橋をあなたの家庭から!」
(1)日本人が安心して外国人を受け入れられるような社会、外国人が安心して日本に滞在できるような 社会にする
(2)将来世界で活躍する若い芽を、日本の家庭から育む
(3)世界中に日本のファンをつくる
(4)子供たちが、人生を豊かに自由に描き、自分のやりたいことをして輝ける社会にする