記事履歴

 
 
宿泊施設が足りない・・・世界中からセーリング選手団が江ノ島に大挙
  • 発行日 2018-10-12
  • 発行部数 394 部
○──────────────────○
 (社)日本ホストファミリー養成協会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「世界への架け橋をあなたの家庭から!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【お陰様で協会設立3周年!】
 外国人を自宅で受け入れして、
 素敵な国際交流を目指すために、
 有益な情報を発信するメルマガです。
○──────────────────○

こんにちは。日本ホストファミリー養成協会・代表理事の嘉手納知幸です。

武蔵野プレイスって行かれたことありますか?


 先日の土曜日は、武蔵境駅近くの武蔵野プレイスという場所で、メキシコ人ホームステイの受け入れに興味を持ってくださったホストに、説明会&お茶会を開催しました。

 ここ、都心からは少し離れていますが、駅近くで便利なだけでなく、公共の施設とは思えないほどおしゃれで素敵な場所ですよね。

 
 最終的に5組の方よりお申込みがあり(2組欠席)、今回のホストファミリープログラムの説明を、主催者である「フレンドシップフォース日本(http://ffjapan.pupu.jp/wp/)」さんからしていただきました。

 そして、当初予定していた人数よりも多い人数のメキシコの方がいらっしゃることになったのですが、お陰様でほぼすべてホームステイ受け入れ先が決まりました。感謝いたします。

 
 フレンドシップフォース日本は、1977年にアメリカで設立された非営利団体で、元米大統領のジミー・カーター氏も立ち上げに関わっており、今では世界30カ国に関連団体があるそうです。

▼【動画】フレンドシップフォース日本とは? → https://youtu.be/UvYdo8ZoNck


 そして、フレンドシップフォース日本さんから今回のプログラムの説明をした後、今回初めて受け入れに挑戦される方もいらしゃったので、私からは「初めてホームステイを受け入れる時のポイント」について説明させて頂きました。

 初めてには不安はつきもの。

 熱心に説明を聞いてくださって、ベテランホストファミリーの方からの助言もあり、少し不安も解消されたようでした。

※当協会では、引き続きホストファミリーを募集しています。ご興味のある方は当協会事務局までお問い合わせください。メールアドレス「j-host@jhfta.or.jp」



=== お知らせ1  ===

【10月のお茶会】

ホームステイ受け入れに興味はあるものの、不安な方がいらっしゃいましたら、お茶会にいらしてください。

少人数制ですので、ざっくばらんにお話しできますし、嘉手納に気軽に相談することもできます。

もし興味のある方がいましたら、9月の開催はこちらです → https://ssl.form-mailer.jp/fms/23722270577214



=== お知らせ2  ===

協会メルマガの配信を、LINEでも読めるようになりました。

メールよりも、LINEの方が読みやすいという方は、ご登録ください。

▼LINE → https://line.me/R/ti/p/%40eos9458t

※QRコードから飛ぶか、「 @eos9458t 」を検索して友達追加ください。



【1】宿泊施設が足りない・・・世界中からセーリング選手団が江ノ島に大挙

「セーリング」というスポーツをご存知ですか?


 簡単に言ってしまうと、帆を張った小型の船を操縦して、速さを競う協議です。

 日本ではあまり聞き慣れないスポーツですが、世界中で行われており、オリンピック種目の1つになっているスポーツです。

 先月9月、セーリングのワールドカップが神奈川県の江ノ島で開催され、世界中からセーリング選手団が集結していました。

 大会前、選手団の宿泊施設を求めて、江ノ島会場周辺のホテルや旅館に問い合わせが殺到。「宿泊施設が足りない」といった事態になっていました。

 選手団の中には、お寺に宿泊した国もあるそうです。


 そこで注目されたのが「民泊」です。

 なんとっ!?鎌倉市にある一軒家で「民泊を始めたい」ということで、当協会にご相談を受けサポートしていたHさん(男性)のところに、セーリング中国代表の選手団が泊まることになったのです・・・

▼記事はコチラ → http://jhfta.or.jp/archives/7692



【2】独身の私がホームステイを受け入れてみた!【連載71回目】

◆あらすじ

 独身女性である筆者が、日本ホストファミリー養成協会の「ホストファミリー養成講座」の内容を活用しながら語学学校のホームステイを受け入れる。 今まで受け入れた留学生は、食事制限のあるフィンランド人女性Aino(アイノ)、スイス人男性のNathanael(ナサナエル)とオランダ人男性のNeils(ニルス)、日系ブラジル人女性のBruna(ブルーナ)と脚が不自由なフィンランド人女性Miisa(ミイサ)。そして・・・


◆今度はフランス人男子高校生!

 予定より早く日系ブラジル人女性Bruna(ブルーナ)とフィンランド人女性Miisa(ミイサ)が我が家を離れ、再び我が家は落ち着きを取り戻しました。

 2人が我が家を離れる直前に語学学校から次の留学生の案内が届きました。2人とほぼ入れ替えで、今度はフランスの男子高校生が来ることになったのです。

 2人がいた部屋の掃除をしました。

 すると・・・

▼続きはコチラ → http://jhfta.or.jp/archives/7035



【3】ホストファミリーQ&Aコーナー

「あなたからの質問にお答えします!」


 これまでどんな質問があったかというと・・・

・日中仕事をしているのですが、ゲストへ鍵を受け渡しするにはどうしたらいいでしょか? → http://jhfta.or.jp/archives/3167


・妻に相談したところ猛反対されたのですが、何とか妻を説得する手だてはございますでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/3555


・実は群馬県で民泊を検討しているのですが、需要はあるのでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/3593


・ゲストがエアコンをつけっぱなしで外出するのですが、留守中に部屋に入って、消してもいいのでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/3591


・しっかりと準備をし、順序良くやるには何から始めたらいいのでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/4342


・賃貸のお部屋でもホームステイの受け入れはできるのでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/4805
 
 
・ホストファミリーの募集は、airbnbの他にもありますか? → http://jhfta.or.jp/archives/5024


 ご質問の一例を挙げましたが、もし他にも聞いてみたいことがございましたら、お気軽にご相談ください。

 経験豊富な当協会の認定講師から回答をさせて頂きます。


▼ご質問・ご相談はコチラ → http://jhfta.or.jp/contact



■あなたからの公開質問を募集しています。

公開質問とは?

皆様より頂いた質問やご相談に、
経験豊富な認定講師が回答していきます。

公開質問いただくことによって、一度に多くの方にシェアできて、
メルマガ読者全員がレベルアップができるからです。

・「英語が話せないのですが、始められますか?」
・「妻をどうやって説得したらいいでしょうか?」
・「夫婦共働きですが、受け入れはできますでしょうか?」など...

さまざまな質問や不安に対して、
回答していきます。

▼ご質問はこちら ⇒ 「j-host@jhfta.or.jp」

※毎週月曜締切、翌週火曜回答します。


○──────────────────○  

 当協会の活動については、
 こちらからご覧になれます。
 http://jhfta.or.jp/kyokaigaiyo

○──────────────────○

 テレビ朝日グッドモーニングで、
 半日密着取材を受けました。
 https://vimeo.com/159606953

○──────────────────○


【非営利型一般社団法人 日本ホストファミリー養成協会】
ホームページ:http://jhfta.or.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/jhfta
メールアドレス:j-host@jhfta.or.jp

【理念】
「世界への架け橋をあなたの家庭から!」
(1)日本人が安心して外国人を受け入れられるような社会、外国人が安心して日本に滞在できるような 社会にする
(2)将来世界で活躍する若い芽を、日本の家庭から育む
(3)世界中に日本のファンをつくる
(4)子供たちが、人生を豊かに自由に描き、自分のやりたいことをして輝ける社会にする