記事履歴

 
 
えっ?いつの間に・・・
  • 発行日 2017-07-14
  • 発行部数 313 部
皆さん

 こんにちは。日本ホストファミリー養成協会・代表理事の嘉手納知幸です。


 今週の水曜日からノルウェー人とイギリス人がホームステイしに来ています。

 ノルウェー人は、以前からの友人で、奥さんが日本人ということもあり、毎年のように泊まりに来てくれます。

 彼はノルウェーで学校の先生をしているのですが、話しているといろいろな気付きがあり、勉強になります。 


 たとえば、日本の学校では、「いかに他の人と同じように考え、振る舞うか」を学びます。

 一方で、ノルウェーの学校では、「いかに他の人と違う考え持ち、振る舞うか」を教えるそうです。

 「人と違う」ということを歓迎し、尊重するように教えられるのだそうです。
 

 どちらが正しくて、どちらが間違っているということではないのですが、その真逆の考えには、今の日本の教育の問題点にも気付かされます。

 日本だけで生活していると、なかなか気づくことができないことを、再発見することができます。

 ホストファミリーのメリットの1つだなと感じている次第です。



【1】えっ?いつの間に・・・

◆英語を話せるようになって欲しい(親の願い)

 私がホストファミリーを始めたきっかけは、「子供の英語教育」でした。

 私自身、受験英語は得意だったのにも関わらず、思ったことを英語で伝えられず、悔しい思いと辛い思いをしてきました。

 「そんな思いは子供にはさせたくない・・・」「我が子には英語を話せるようになってほしい・・・」


 それが、ホストファミリーを始めた大きなきっかけでした。

 ご存知の通り、子供の英語教育には、膨大な時間とお金がかかります。

 膨大な時間とお金をかけて話せるようになってくれればいいですが、ほとんどの日本人が英語を話せません。


 これまでたくさんの時間とお金をかけてきた私と同じように。

 ホストファミリーをすれば、自然と家の中が英語の環境となり、子供たちが英語に興味を持ってくれるようになるのではないか!?

 英語だけでなく、世界に興味を持ち、世界にはいろいろな人や考え方を持つ人がいるということを、自然と学んでいってくれるんではないか!?


 そして・・・

▼続きはコチラ → http://wp.me/p6Ve7u-1sc



【2】独身の私がホームステイを受け入れてみた!【連載7回目】

◆あらすじ

 独身女性である筆者が、ホームステイを受け入れる「ホストファミリーをやってみよう」という企画で、日本ホストファミリー養成協会の「ホストファミリー養成講座」の内容を活用しながら受け入れ準備をしている。


◆いよいよ、お友達が来る!

 今までの連載をお読みいただくと流れがわかるのですが、いきなり外国人をホームステイさせるのではなく、ホームステイの受け入れ準備として日本人のお友達を泊めることにしました。実際に家に人が泊まるのは、どんな感じなんだろう…。


◆来るはずの友達が…来ない?

 「電車に乗る時に電話をください」と伝えて、電話をもらったら最寄駅まで迎えに行く予定だったのですが、日付が変わっても電話が来ない…まぁ終電が到着するのは確か午前1時過ぎだから、ひょっとしたら電話をかけずに電車に乗っているのかもしれないけど不安だなぁ。


 ということで、とりあえず Facebook のメッセンジャーで「日付が変わっても連絡がないので念のため。最寄駅まで迎えに行きますので電車に乗る時に連絡ください」と送ったところ、電話が。

▼続きはコチラ → http://wp.me/p6Ve7u-1r6



【3】ホームステイ型民泊Q&Aコーナー

ここでは、読者さんから頂いた過去の質問にお答えしていきます。

<質問>

「賃貸のお部屋でもホームステイの受け入れはできるのでしょうか?」


 都営住宅に住んでいるため、通常より安く借りられているのにお金をもらうとなるとダメなのかなと思っていました。申告をすればOKなのか知りたいです。


 (家族以外は長期的に住まわせられないような規定があるし、許可が必要になるので、短期でもだめなのかどうか、税金なども含めて)


 部屋も1部屋貸し出しではなく、シェアという形でできるのであれば、是非やってみたいです。(家族はあまり乗り気ではないですが…)


 子どもにもいい経験になるし、自分も英語が出来るようになりたいのでとても興味があります。


<回答>

 ご質問ありがとうございます。賃貸のお部屋にお住まいの場合のホームステイ受け入れについてのご質問ですね。


 結論から言ってしまうと、賃貸にお住まいの場合、都営住宅も含めて、基本的に大家さんや管理会社の許可が必要になります。

 ただ、許可と言っても、そんなに難しく考える必要はありません!

 なるべくシンプルにこう聞いてみてください。

▼続きはコチラ → http://wp.me/p6Ve7u-1fv



■あなたからの公開質問を募集しています。

公開質問とは?

皆様より頂いた質問やご相談に、
経験豊富な認定講師が回答していきます。

公開質問いただくことによって、一度に多くの方にシェアできて、
メルマガ読者全員がレベルアップができるからです。

・「英語が話せないのですが、始められますか?」
・「妻をどうやって説得したらいいでしょうか?」
・「夫婦共働きですが、受け入れはできますでしょうか?」など...

さまざまな質問や不安に対して、
回答していきます。

▼ご質問はこちら ⇒ 「info@jhfta.org」

※毎週月曜締切、翌週火曜回答します。


【非営利型一般社団法人 日本ホストファミリー養成協会】
ホームページ:http://jhfta.org/
Facebook:https://www.facebook.com/jhfta
メールアドレス:info@jhfta.org

【理念】
「世界への架け橋をあなたの家庭から!」
(1)日本人が安心して外国人を受け入れられるような社会、外国人が安心して日本に滞在できるような 社会にする
(2)将来世界で活躍する若い芽を、日本の家庭から育む
(3)世界中に日本のファンをつくる
(4)子供たちが、人生を豊かに自由に描き、自分のやりたいことをして輝ける社会にする