記事履歴

 
 
11月のお茶会はちょっと変わった場所でやります。
  • 発行日 2018-11-09
  • 発行部数 397 部
○──────────────────○
 (社)日本ホストファミリー養成協会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「世界への架け橋をあなたの家庭から!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【お陰様で協会設立3周年!】
 外国人を自宅で受け入れして、
 素敵な国際交流を目指すために、
 有益な情報を発信するメルマガです。
○──────────────────○

こんにちは。日本ホストファミリー養成協会・代表理事の嘉手納知幸です。

 「ホストファミリーを安全に始めたい」という方のために、少人数で相談できるお茶会を毎月開催していますが、今回はちょっと変わった場所でやります。

 どこかというと・・・


 埼玉県草加市にある「シェアアトリエつなぐば」という場所です。

 東武スカイツリーライン新田駅より徒歩15 分ほどの場所なのですが、なぜそこでやるかというと、整理収納アドバイザー主催のイベントにお呼ばれしたからです。


 年末に向けて、「今年こそは部屋を片付けたい!」と考えていらっしゃる人も多いかと思います。

 しかし、部屋がモノで溢れ、仕舞う所も無く、結局今年もできない。。。

 といったことになりがちですよね。


 ホームステイの受入れも実は同じで、「今年こそはやってみたい!」と興味を持つ人は大勢いるのですが、実際に始める人はごくわずかです。

 「部屋が片付いてないから」といった理由で、始められない方も多いのです。


 そこで、整理収納アドバイザーからアドバイスを部屋の片付けができれば、ホームステイを始める人も増えるのではないか!?

 そんな願いを込めて、一緒にイベントに参加させて頂くことになりました。

 部屋が片付かないと風水的にも良くありませんしね。
 

 整理収納に関するう展示ブースが出ている中で、私たち日本ホストファミリー養成協会もブースを出す予定です。

 午前と午後に30分づつミニセミナーも開催する予定です。


 ブースに立ち寄ってくだされば、いつでもホストファミリーに関するご相談を受けられますし、親子で楽しめるセミナーや企画も用意されているようですので、ご興味がありましたらぜひいらしてみてください。

 10時〜16時ごろまで会場にいる予定です。

▼詳細はこちらをご覧になってみてください → https://ssl.form-mailer.jp/fms/23722270577214



=== お知らせ1  ===

【11月のお茶会のお誘い】

ホームステイ受け入れに興味はあるものの、不安な方がいらっしゃいましたら、お茶会にいらしてください。

少人数制ですので、ざっくばらんにお話しできますし、嘉手納に気軽に相談することもできます。

もし興味のある方がいましたら、11月の開催はこちらです → https://ssl.form-mailer.jp/fms/23722270577214



=== お知らせ2  ===

協会メルマガの配信を、LINEでも読めるようになりました。

メールよりも、LINEの方が読みやすいという方は、ご登録ください。

▼LINE → https://line.me/R/ti/p/%40eos9458t

※QRコードから飛ぶか、「 @eos9458t 」を検索して友達追加ください。



【1】みんな家族、ずっと家族

 先日、以前ホームステイしていた女の子の従姉妹2人が日本に来るということで、食事をすることになりました。

 私の実家で、です。

 この子は、我が家が一番最初に受入れた子で、今でも本当の家族のようにつながっています。

 私の父も可愛い娘のように可愛がっていて、「アンは来ないのか?アンは元気か?」と事あるごとに言ってきます笑

 認知症の始まる95歳の祖母もアンだけは、「アンちゃんアンちゃん」としっかりと覚えています。
 
 
 ホストファミリーの魅力はいろいろありますが、「世界中に家族ができる」ということは、何にも代え難い魅力の1つです。

 彼女が「カナダの大切な家族を、日本の大切な家族に紹介できて嬉しかった」と言ってくれた時は、本当に涙が出そうになりました。


 今ホームステイしている子もそうですが、3年前にホームステイしていてまた戻ってきてくれました。
 
 年末には、またトルコからドラ息子が戻ってきてくれます笑 彼はもう6回目でしょうか?

 みんな離れていても、家族のようにつながっていてくれることが何よりも嬉しいのです。


 家族でパチャリ → http://jhfta.or.jp/wp-content/uploads/2018/11/UNADJUSTEDNONRAW_thumb_34d3.jpg
 


【2】独身の私がホームステイを受け入れてみた!【連載75回目】

◆あらすじ

 独身女性である筆者が、日本ホストファミリー養成協会の「ホストファミリー養成講座」の内容を活用しながら語学学校のホームステイを受け入れる。 今まで受け入れた留学生は、食事制限のあるフィンランド人女性Aino(アイノ)、スイス人男性のNathanael(ナサナエル)とオランダ人男性のNeils(ニルス)、日系ブラジル人女性のBruna(ブルーナ)と脚が不自由なフィンランド人女性Miisa(ミイサ)。そして・・・


◆みんな、いいなぁ…

スイス人Nathanael(ナサナエル)が帰国して、オランダ人のNeils(ニルス)と2人で過ごしていた時のこと。

私の心に「みんな、いいなぁ」という思いが出てきました。

確かに私は大学生時代に国費留学の話をもらっていながら、親が許可しなかったために海外に行くことなく社会人になりました。学生時代に自国以外の異なる環境で過ごせるなんて、羨ましいです。

ただ、そんな学生時代のことを嘆いても始まりません。

ともかく、海外で生活するなんて、羨ましいです。他の人の家に何日間かお世話になる体験なんて、そうそうできるものではありません。

「私も海外に行きたいなぁ。体験したことのないようなことを体験したいなぁ…」

そんな思いが募ってきました。

たまたま、そんな折に・・・

▼続きはコチラ → http://jhfta.or.jp/archives/7203



【3】ホストファミリーQ&Aコーナー

「あなたからの質問にお答えします!」


 これまでどんな質問があったかというと・・・

・日中仕事をしているのですが、ゲストへ鍵を受け渡しするにはどうしたらいいでしょか? → http://jhfta.or.jp/archives/3167


・妻に相談したところ猛反対されたのですが、何とか妻を説得する手だてはございますでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/3555


・実は群馬県で民泊を検討しているのですが、需要はあるのでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/3593


・ゲストがエアコンをつけっぱなしで外出するのですが、留守中に部屋に入って、消してもいいのでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/3591


・しっかりと準備をし、順序良くやるには何から始めたらいいのでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/4342


・賃貸のお部屋でもホームステイの受け入れはできるのでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/4805
 
 
・ホストファミリーの募集は、airbnbの他にもありますか? → http://jhfta.or.jp/archives/5024


 ご質問の一例を挙げましたが、もし他にも聞いてみたいことがございましたら、お気軽にご相談ください。

 経験豊富な当協会の認定講師から回答をさせて頂きます。


▼ご質問・ご相談はコチラ → http://jhfta.or.jp/contact


■あなたからの公開質問を募集しています。

公開質問とは?

皆様より頂いた質問やご相談に、
経験豊富な認定講師が回答していきます。

公開質問いただくことによって、一度に多くの方にシェアできて、
メルマガ読者全員がレベルアップができるからです。

・「英語が話せないのですが、始められますか?」
・「妻をどうやって説得したらいいでしょうか?」
・「夫婦共働きですが、受け入れはできますでしょうか?」など...

さまざまな質問や不安に対して、
回答していきます。

▼ご質問はこちら ⇒ 「j-host@jhfta.or.jp」

※毎週月曜締切、翌週火曜回答します。


○──────────────────○  

 当協会の活動については、
 こちらからご覧になれます。
 http://jhfta.or.jp/kyokaigaiyo

○──────────────────○

 テレビ朝日グッドモーニングで、
 半日密着取材を受けました。
 https://vimeo.com/159606953

○──────────────────○


【非営利型一般社団法人 日本ホストファミリー養成協会】
ホームページ:http://jhfta.or.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/jhfta
メールアドレス:j-host@jhfta.or.jp

【理念】
「世界への架け橋をあなたの家庭から!」
(1)日本人が安心して外国人を受け入れられるような社会、外国人が安心して日本に滞在できるような 社会にする
(2)将来世界で活躍する若い芽を、日本の家庭から育む
(3)世界中に日本のファンをつくる
(4)子供たちが、人生を豊かに自由に描き、自分のやりたいことをして輝ける社会にする