記事履歴

 
 
年内最後の配信、来年に向けた当協会の取り組み
  • 発行日 2018-12-28
  • 発行部数 400 部
○──────────────────○
 (社)日本ホストファミリー養成協会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「世界への架け橋をあなたの家庭から!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【お陰様で協会設立3周年!】
 外国人を自宅で受け入れして、
 素敵な国際交流を目指すために、
 有益な情報を発信するメルマガです。
○──────────────────○

こんにちは。日本ホストファミリー養成協会・代表理事の嘉手納知幸です。

いよいよ今年も残すところ、4日となりました。

みなさま、やり残しはないでしょうか?


我が家では、昨夜トルコ人のアーチャンが来てくれました。

昔からこのメルマガを読んでくださっている方はご存じの方も多いかと思いますが、

なんとっ5回目の滞在です!?驚


アーチャン(あだ名ではなく本名)は、トルコのカッパドキアでトルコ絨毯のお店を持つ、絨毯屋さんです。

アーチャンはこんな人です → http://jhfta.or.jp/archives/2752


トルコのカッパドキア、、、

この世のものとは思えないほど絶景です。行きたいっ・・・。

どなた方か知りませんが、あまりにも素晴らしい写真だったのでシェアさせていただきます → https://twitter.com/_iroakustarih/status/1041190628594540544/photo/1


これで我が家は今、3組が滞在しています。

アーチャンは5回目、イタリア人のキアラは2回目、そしてもう1人は日本人の男性なのですが3回目の滞在。

我が家をまるで実家のようにみんなまた戻ってきてくれるのです。

本当に嬉しいですね。

年末年始、また楽しく賑やかに過ごせそうです。



=== お知らせ1  ===

【来年1月のお茶会のお誘い】残席2となります。

「ホストファミリーを安全に始めたい」という方のために、少人数で相談できるお茶会を毎月開催しています。

ホームステイ受け入れに興味はあるものの、不安な方がいらっしゃいましたら、お茶会にいらしてください。

少人数制ですので、ざっくばらんにお話しできますし、嘉手納に気軽に相談することもできます。

もし興味のある方がいましたら、1月のお茶会の日程はこちらです → https://ssl.form-mailer.jp/fms/23722270577214


=== お知らせ2  ===

協会メルマガの配信を、LINEでも読めるようになりました。

メールよりも、LINEの方が読みやすいという方は、ご登録ください。

▼LINE → https://line.me/R/ti/p/%40eos9458t

※QRコードから飛ぶか、「 @eos9458t 」を検索して友達追加ください。


【1】来年に向けた当協会の取り組み

2018年、当協会では今年初めからてんやわんやで、さまざまな事情が重なり、大幅に組織や活動が変更となりました。

もちろん「安心安全なホストファミリーを広めていきたい!」「世界と日本との架け橋を、みなさんの家庭からかけていきたい!」という理念は変わりません。

しかし、今年6月に「民泊新法」がスタートして、手軽にホストファミリーを始めたいという方が大きな制約を受けることになり、活動内容を大きく変更せざるおえなくもなりました。


一方で、次々と芽が出てきたものもあります。

昨日も「ホストファミリーを始めたい」というシニア夫婦のところへ、ホームステイおよび家主居住型の民泊(Airbnb)の立ち上げのお手伝いで訪問してきました。

千葉県の八千代市のそのお家はあるのですが、民泊新報の届け出、お部屋の掲載などのスタートアップから、運営中の問い合わ対応などをお手伝いする予定です。


この他にも鎌倉市の家を所有されているシニア男性をサポート中で、今年は立ち上げから軌道に乗るまでのお手伝いをメインとした活動ができるようなってきました。


そして、来年はこのサポート業務を広げていきながら、講演による草の根活動をしていこうと考えております。

すでに2月〜5月まで毎月講演依頼が入っており、どんどん依頼が舞い込んできている状況です。本当に有り難いことです。

・2月3日(日)埼玉県越谷市

・3月2日(土)栃木県野木町

・4月13日(土)北海道札幌

・5月9日(木)埼玉県浦和市


来年は、いよいよ出版、TV出演など、いろいろなことに挑戦していきたいなと感じている次第です。

2018年も本当にありがとうございました。

そして、2019年もどうぞよろしくお願い致します。



【2】独身の私がホームステイを受け入れてみた!【連載82回目】

◆あらすじ

 独身女性である筆者が、日本ホストファミリー養成協会の「ホストファミリー養成講座」の内容を活用しながら語学学校のホームステイを受け入れる。今まで受け入れた留学生は合計6人。連載当初は1人受け入れて終わる予定だったが、実際にホームステイを受け入れてみると面白いことや想定外のことなどが色々と起き、ホストファミリーが楽しくなってくる。一方、自分も海外に行きたいと思い、ポーランドのポズナンにてSybi(シビー)の家でホームステイすることに・・・


◆Couchsurfingはご存知ですか?

ポーランドから帰国後、時差ボケは治っても、なんだかボンヤリしていて、パソコンも開くのが億劫だったある日のこと。

Couchsurfingから何通かメールが届いていました。

ポーランドでホームステイしたSybiは、私に対しても「手のかからない人」という評価をしてくれたのです。

そのせいか…連日のようにジャカジャカと私のところにホームステイしたいという人からのメッセージが!

ひえぇぇぇ…っ!


▼続きはコチラ → http://jhfta.or.jp/archives/7467



【3】ホストファミリーQ&Aコーナー

「あなたからの質問にお答えします!」


 これまでどんな質問があったかというと・・・

・日中仕事をしているのですが、ゲストへ鍵を受け渡しするにはどうしたらいいでしょか? → http://jhfta.or.jp/archives/3167


・妻に相談したところ猛反対されたのですが、何とか妻を説得する手だてはございますでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/3555


・実は群馬県で民泊を検討しているのですが、需要はあるのでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/3593


・ゲストがエアコンをつけっぱなしで外出するのですが、留守中に部屋に入って、消してもいいのでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/3591


・しっかりと準備をし、順序良くやるには何から始めたらいいのでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/4342


・賃貸のお部屋でもホームステイの受け入れはできるのでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/4805
 
 
・ホストファミリーの募集は、airbnbの他にもありますか? → http://jhfta.or.jp/archives/5024


 ご質問の一例を挙げましたが、もし他にも聞いてみたいことがございましたら、お気軽にご相談ください。

 経験豊富な当協会の認定講師から回答をさせて頂きます。


▼ご質問・ご相談はコチラ → http://jhfta.or.jp/contact



■あなたからの公開質問を募集しています。

公開質問とは?

皆様より頂いた質問やご相談に、
経験豊富な認定講師が回答していきます。

公開質問いただくことによって、一度に多くの方にシェアできて、
メルマガ読者全員がレベルアップができるからです。

・「英語が話せないのですが、始められますか?」
・「妻をどうやって説得したらいいでしょうか?」
・「夫婦共働きですが、受け入れはできますでしょうか?」など...

さまざまな質問や不安に対して、
回答していきます。

▼ご質問はこちら ⇒ 「j-host@jhfta.or.jp」

※毎週月曜締切、翌週火曜回答します。


○──────────────────○  

 当協会の活動については、
 こちらからご覧になれます。
 http://jhfta.or.jp/kyokaigaiyo

○──────────────────○

 テレビ朝日グッドモーニングで、
 半日密着取材を受けました。
 https://vimeo.com/159606953

○──────────────────○


【非営利型一般社団法人 日本ホストファミリー養成協会】
ホームページ:http://jhfta.or.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/jhfta
メールアドレス:j-host@jhfta.or.jp

【理念】
「世界への架け橋をあなたの家庭から!」
(1)日本人が安心して外国人を受け入れられるような社会、外国人が安心して日本に滞在できるような 社会にする
(2)将来世界で活躍する若い芽を、日本の家庭から育む
(3)世界中に日本のファンをつくる
(4)子供たちが、人生を豊かに自由に描き、自分のやりたいことをして輝ける社会にする