記事履歴

 
 
「スリランカ」という国をご存知ですか?
  • 発行日 2018-08-24
  • 発行部数 385 部
○──────────────────○
 (社)日本ホストファミリー養成協会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「世界への架け橋をあなたの家庭から!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 外国人を自宅で受け入れして、
 素敵な国際交流を目指すために、
 有益な情報を発信するメルマガです。
○──────────────────○

こんにちは。日本ホストファミリー養成協会・代表理事の嘉手納知幸です。


埼玉県では、オリンピック期間中にホストファミリーをやってくれる家族の募集を開始しているようです。


埼玉県は、これまでも一泊だけホームステイを受け入れする「ワンナイトステイ」を実施したり、ホストファミリーにおいてかなり進んでいる地域です。

1泊2日のホームステイ受け入れでしたら、負担も少なく、取っ掛かりとしては良いですよね。

謝礼も支払われるんですよ。


そして、今回、2020年にオリンピックが開催されますが、他県に先駆けて、オリンピック期間中にホストファミリーをやってくれる家族を募集しています。


オリンピック開催期間中には、たくさんの外国人が日本を訪れることが予想されますが、オリンピックを見て観光だけして帰してしまってはもったいないですよね!


せっかくの機会ですから、英語実践をしたり、国際交流をしたり、日本に来てくれている外国人と交流の機会を持ちたいものです。

また、日本を深く知ってもらり、日本のファンを世界中に広げるチャンスでもあります。

埼玉県の方はぜひ問い合わせてみてくださいね。


▼埼玉県ホストファミリー募集の詳細はこちら → https://www.pref.saitama.lg.jp/oly-para/hospitality/hostfamily-application.html


▼埼玉県ワンナイトステイの詳細はこちら → https://www.pref.saitama.lg.jp/a0306/kouryukyoryoku/onenightstay.html



=== お知らせ1  ===

協会メルマガの配信を、LINEでも読めるようになりました。

メールよりも、LINEの方が読みやすいという方は、ご登録ください。

▼LINE → https://line.me/R/ti/p/%40eos9458t

※QRコードから飛ぶか、「 @eos9458t 」を検索して友達追加ください。


=== お知らせ2  ===

【残り1名】

ホームステイ受け入れに興味はあるものの、不安な方がいらっしゃいましたら、お茶会にいらしてください。

少人数制ですので、ざっくばらんにお話しできますし、嘉手納に気軽に相談することもできます。

すでに現在3名の方からお申込み頂いています。

もし興味のある方がいましたら、8月の開催はこちらです → https://ssl.form-mailer.jp/fms/23722270577214



【1】「スリランカ」という国をご存知ですか?

私は過去5年間で、30カ国からホームステイを受け入れきました。

スウェーデン、フィンランド、ノルウェー、デンマーク、スイス、フランス、イギリス、スペイン、ドイツ、イタリア、オーストリア、ポーランド、ロシア、トルコ、シンガポール、スリランカ、インド、インドネシア、フィリピン、マレーシア、タイ、ベトナム、台湾、中国、韓国、カナダ、アメリカ、メキシコ、南アフリカ、オーストラリア

(ナイジェリア国籍でスウェーデンに住んでいるなど、出身地を含めるとさらに増えますが、ここでは居住地をカウントしています。)


私自身訪れたことのない国も多く、どんな文化や歴史があり、どんな国民性なのかを知らない国もたくさんあります。

ホームステイを受け入れすることになって、初めて知った国も多いのです。

たとえば、「スリランカ」という国を訪れたことがある方はいますか?「スリランカ」がどんな国だかご存知だという方はどのくらいいるでしょうか?


恥ずかしい話し、私はスリランカのことを何も知りませんでした。

スリランカは、第二次世界大戦で破れた日本を救ってくれたのです・・・

▼続きはこちら → http://jhfta.or.jp/archives/7553



【2】ホストファミリー募集中!

募集しておりました「イタリア人留学生の受け入れ」は、おかげさまで、ホストファミリーが決まりました!

お問い合わせ頂いた方も含めて、メッセージを頂いた方はほんとうにありがとうございました。

当協会では、随時ホストファミリーを募集しておりますので、メルマガ等でご案内していきます。

11月にはメキシコからの受け入れや、来年は韓国からの受け入れを予定しております。

また、日本語学校や大学からの募集があれば随時ご紹介していきます。

ご興味のある方は、以下にご登録ください。

▼ホストファミリー募集メルマガ → http://japanlifedesign.com/ms_mail_1/form_if.cgi?type=3&id=003JHost



【3】独身の私がホームステイを受け入れてみた!【連載64回目】

◆あらすじ

 独身女性である筆者が、ホームステイを受け入れる「ホストファミリーをやってみよう」という企画で、日本ホストファミリー養成協会の「ホストファミリー養成講座」の内容を活用しながら受け入れる。

 筆者は、大家さんがAirBnbに反対しているマンション暮らしということもあり、語学学校からAino(アイノ)というフィンランドの中学生でグルテンフリーの子を3週間受け入れたのに引き続き、スイス人のNathanael(ナサナエル)とオランダ人のNeils(ニルス)という2人の男性を同時に受け入れ、さらに今度は(ミイサ)というフィンランド人女性を受け入れ、ほぼ同時にブラジルからBruna(ブルーナ)という女性も受け入れる。


◆鎌倉ツアー

Miisa(ミイサ)とBruna(ブルーナ)の通う語学学校では、授業のない週末にちょっとしたツアーを用意しています。

そのツアーを使って2人はこの土曜日に鎌倉に行ってきました。

鎌倉から戻って来ると決まって「どうだった?」と尋ねてみると・・・


▼続きはコチラ → http://jhfta.or.jp/archives/6942



【4】ホストファミリーQ&Aコーナー

 ここでは、読者様から頂いた過去の質問にお答えしておりますが、すべての質問のご紹介がいったん終了しましたので、あらためて質問を募集したいと思います。


 これまでどんな質問があったかというと・・・

・日中仕事をしているのですが、ゲストへ鍵を受け渡しするにはどうしたらいいでしょか? → http://jhfta.or.jp/archives/3167


・妻に相談したところ猛反対されたのですが、何とか妻を説得する手だてはございますでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/3555


・実は群馬県で民泊を検討しているのですが、需要はあるのでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/3593


・ゲストがエアコンをつけっぱなしで外出するのですが、留守中に部屋に入って、消してもいいのでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/3591


・しっかりと準備をし、順序良くやるには何から始めたらいいのでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/4342


・賃貸のお部屋でもホームステイの受け入れはできるのでしょうか? → http://jhfta.or.jp/archives/4805
 
 
・ホストファミリーの募集は、airbnbの他にもありますか? → http://jhfta.or.jp/archives/5024


 ご質問の一例を挙げましたが、もし他にも聞いてみたいことがございましたら、お気軽にご相談ください。

 経験豊富な当協会の認定講師から回答をさせて頂きます。


▼ご質問・ご相談はコチラ → http://jhfta.or.jp/contact



■あなたからの公開質問を募集しています。

公開質問とは?

皆様より頂いた質問やご相談に、
経験豊富な認定講師が回答していきます。

公開質問いただくことによって、一度に多くの方にシェアできて、
メルマガ読者全員がレベルアップができるからです。

・「英語が話せないのですが、始められますか?」
・「妻をどうやって説得したらいいでしょうか?」
・「夫婦共働きですが、受け入れはできますでしょうか?」など...

さまざまな質問や不安に対して、
回答していきます。

▼ご質問はこちら ⇒ 「j-host@jhfta.or.jp」

※毎週月曜締切、翌週火曜回答します。


○──────────────────○  

 当協会の活動については、
 こちらからご覧になれます。
 http://jhfta.or.jp/kyokaigaiyo

○──────────────────○

 テレビ朝日グッドモーニングで、
 半日密着取材を受けました。
 https://vimeo.com/159606953

○──────────────────○


【非営利型一般社団法人 日本ホストファミリー養成協会】
ホームページ:http://jhfta.or.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/jhfta
メールアドレス:j-host@jhfta.or.jp

【理念】
「世界への架け橋をあなたの家庭から!」
(1)日本人が安心して外国人を受け入れられるような社会、外国人が安心して日本に滞在できるような 社会にする
(2)将来世界で活躍する若い芽を、日本の家庭から育む
(3)世界中に日本のファンをつくる
(4)子供たちが、人生を豊かに自由に描き、自分のやりたいことをして輝ける社会にする