質問と回答

カテゴリ 経営
質問項目 「空室期間中の電気・水道の契約について」
質問内容 物件引き渡しから入居者決定までの間で、電気・水道は使えたり使えなかったりすると
思うのですがちゃんと使えるようにする事ってできるんでしょうか。短期契約ですかね?
回答内容 私の場合は、空室期間中も電気は契約するようにしています。リフォームに必要だから
という理由だけでなく、サラリーマンが平日夜でも内見できるようにしているからです。
また、内見者の心を一瞬で掴む方法の一つとして、「照明を利用」するために電気が必要
だからでもあります。月 500 円~1000 円程度なので、必要経費として契約するようにして
います。


一方、水道についてですが、水道は特に契約のような手続きはしたことがありません。
もしかしたら手続きが必要なのかもしれませんが、特に契約をしなくても、内装業者が水
道を使った時などは、水道メーターを調べている人から電話がかかってきて、使用した分
の請求書を送ってくるからです。


ただ、これは聞いた話しですが、退去した入居者が電気や水道を解約してもしばらくは
使えるようになっていて、ある程度の少額であれば電力会社や水道会社で償却してしまう
そうです。


ちなみに、新しい入居者が電気や水道の契約手続きをすると、大家側で特に解約手続き
をしなくても、契約者を切り替えてくれるようです。

PDFファイル

ご覧の環境では、object要素がサポートされていません。
PDFファイルをダウンロードしてください