質問と回答

カテゴリ 経営
質問項目 「遠隔地の物件を自主管理する場合の退去立会いはどうする?」
質問内容 おはようございます。質問お願いします。「物件の管理を自主管理するに当たり退去立
会いをどうするか」です。


現在所有物件の空室2室 1室は1月から空室でリフォーム完了は2月下旬でした。募
集の依頼をしてもポータルサイトは疎か、管理会社のHPには掲載されずにいました。も
う1室は3月末で退去 すぐにクリーニングして募集して欲しいと伝えましたが、2週間
経っても募集は疎か、クリーニングの手配もされていませんでした。5月に入り広告費を
1ヶ月から2ヶ月に上げて再度WEB掲載を依頼してようやく掲載されました。その際に
客付け会社に出して欲しいことも伝え、管理会社も「解りました」と言っていたのですが
未だに出していないようです。家賃の振込も当初の契約から遅れて振り込まれているのが
続いています。


管理費5%払っている意味が全く無いと思いますが、自主管理に切り替えるにあたり退
去立会いしてくれるリフォーム会社が見つかっていない等の問題があるので、今すぐに決
断できないでいます。退去立会いしてくれる業者にどうしたら見つけれるのでしょうか?
回答内容 ものすごくやる気の無い管理会社ですね・・・(汗)。おっしゃる通り 5%の管理料を払
っている意味は無さそうなので、自主管理に切り替えるのもありだと私も思います。


さて、遠隔地の物件を自主管理するとなった場合、退去立会いをどこにやってもらうの
か?ということですが、いくつか方法を列挙していこうと思います。


① 信頼できるリフォーム会社をいち早く見つける
自主管理をする場合、信頼できるリフォーム会社をパートナーにすることは、長期的に
見ても絶対に欠かすことはできません。今は最良のパートナーが見つかっていないという
ことですが、信頼できるリフォーム会社は継続して探すようにしてください。


信頼できる業者を探す際、前回(5 月 24 日)の勉強会の私のパート「~リフォームに強く
なれば、退去が楽しい!~内覧者の心を一瞬で掴む激安リフォーム」の動画と資料がアッ
プされていますので、「最高のパートナーの見つけ方」の個所を参考にして頂き、最高の
パートナーを見つけてください。 ⇒ http://www.fudosantoshi-community.net/
そして、最高のパートナーを見つけるまでの間をどうするかということで、下記の方
法をご紹介します。


② プロパンガス会社
プロパンガス会社の中には、リフォームを請け負っている業者も多いです。退去時・入
居時はガスの開け閉めで物件に必ず行っていると思いますので、現在契約中のプロパンガ
ス会社にお願いする方法があります。


もし、現在利用しているプロパンガス会社がリフォーム未対応だったり、都市ガスでし
たら、リフォームや退去立会いも柔軟に対応してくれるプロパンガス業者を紹介すること
は可能ですのでおっしゃってください。


③ 便利屋
名前の通り便利屋さんはいろいろなことに対応してくれるので、またちょっとした修
繕・営繕にも対応できますので、i タウンページなどを利用して、便利屋さんを探すのも一
つの手かなと思います。


④ 退去立会いはしない
きっと驚かれると思いますが(笑)、退去立会いをしないという方法もあります。私が
所有するような築の古い物件ですと、東京都のガイドラインにありますが、長く住んでい
る人からは原状回復費を頂くのはほぼ不可能です。


それだったら、退去清算にかかる面倒な手間をすべて省いてしまい、クリーニング代と
万が一の保険のための敷金を、入居時に頂くようにしてしまいます。そして、後日自分で
部屋を確認して、故意過失による破損のあった場合だけ、敷金から差し引いて返金したり、
預かり敷金では足りなければ請求するようにします。鍵は郵送してもらいます。


「請求しても払ってくれなかったらどうするの?」と思われるかもしれませんが、その
場合は保証会社を利用します。入居時に保証会社の加入を必須にして、例えば「J リース」
のような保証会社ですと、原状回復費として家賃 2 か月分を補償してくれるので、敷金+補
償料で補うことができます。


あとは残置物の問題がありますが、入居者に引き取りに来てもらったり、新住所に入居
者負担で郵送したりすることもできます。少量であれば、自分で捨ててもいいですし、リ
フォーム時に業者に廃棄してもらうこともできるでしょう。
ただ、細かい点や契約書の書き方についてはここでは書ききれませんので、勉強会の時
などで個別にお問い合わせください。


※東京都「賃貸住宅トラブル防止ガイドライン(改訂版)」
http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/juutaku_seisaku/tintai/310-3-jyuutaku.htm

PDFファイル

ご覧の環境では、object要素がサポートされていません。
PDFファイルをダウンロードしてください