質問と回答

カテゴリ 投資
質問項目 「共用部の電気代の削減方法として、東京電力以外の電力会社への切り替
えや太陽光パネルの設置はどうなのでしょうか?」
質問内容 1. 共用部の電気代が毎月6万円掛かるため、東京電力以外(オリックス電力など)の電力
会社の採用もしくは屋上に太陽光パネルの設置を検討している。それぞれのメリット、
デメリットを教えてほしい。
回答内容 まず、東京電力以外の電力会社の利用については、今後に期待はしていますが、現時点
では様子見といったところです。ただ、電気料金が安くなるメリットがある一方、電気が
不安定になってしまっては本末転倒です。実績が少ない現段階では難しいのかなと思いま
す。


続いて、太陽光パネルの設置についてですが、電気代削減といった観点では良いと思い
ます。さらに、6 月 29 日の第三回不動産投資予備校の講師をしてくださった会員さんの話
しにもありましたが、「民間住宅活用型住宅セーフティネット」を活用すれば、改修工事
費用の1/3(空家戸数×100 万円)の補助金を受けることもできます。電気料金削減とい
う目的では、設置を検討する価値はあるでしょう。


そして、電力会社の変更や太陽光パネル設置以外にも、電子ブレーカーや蓄熱式暖房器
の設置などさまざまな電気削減方法があります。そもそもエレベータ無しの物件で、共用
部の電気代が月 6 万円は高過ぎる気がします。一度建物をチェックしてみることをお勧め
します。

PDFファイル

ご覧の環境では、object要素がサポートされていません。
PDFファイルをダウンロードしてください