質問と回答

カテゴリ 投資
質問項目 「シェアハウスの現状は?」
質問内容 公開質問お願いいたします。前に同じ質問があったかも知れません。シェアハウスの現
状を知りたいのです。募集や管理から、戸建て物件のレイアウト、共有スペースの入居者
間のルール、トラブル事例、大家と入居者、入居者間、ゴミや掃除、音量のトラブル、男
女関係、等々です。

また、良い本か、参考になるお話を実践会の講師としてお呼びして欲しいのです!最近
の都心部の空き家増加の記事や特集に反応してしまって、首都圏で古家買ってシェアハウ
スにしようかと目論んでいます。
回答内容 シェアハウスについては、以前に私も挑戦したことがあるため、動向を伺っているとこ
ろです。質問者さんもおっしゃっていますが、空き家の活用方法としては、特に注目して
います。

なぜなら、全国の空き家数は 820 万戸とも言われていますが、私が驚きだったのは、首
都圏の空き家数です。空き家率こそ、首都圏(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)は 11%
と低いのですが、空き家の数に焦点を変えてみると、東京都は全国 1 位の数なのです。さ
らに、首都圏合計では 210 万戸と、空き家全体の 1/4 を占めているのです。シェアハウス
で成功している人にとっては宝の山に見えるのかもしれません。

一方で、法規制についてですが、方向性が今一つ釈然としません。昨年、シェアハウス
関連事業者に衝撃が走った、シェアハウスの「寄宿舎並み規制」については、今年 3 月に
国土交通省から事実上の「規制緩和」のコメントが発表されています。

ただし、「1、シェアハウスはあくまでも『寄宿舎』として扱う。」「2、しかし一定
の条件の下でその規制を緩和する。」ということのようです。今後もシェアハウスは、寄
宿舎としての規制はかかりつつ、どこまで緩和されるのかといったところでしょうか。う
ーん、すっきりしなくて気持悪い。。。

シェアハウスを取り巻く環境としては以上のようなことがあげられますが、シェアハウ
スの実情はどうなのでしょうか?楽待新聞に興味深い記事があったので抜粋したいと思い
ます。記事には、実際にシェアハウスを体験した人の生の声がいくつも掲載されているの
で、質問者さんが気になっているところも出ているかもしれません。

~抜粋~
「シェアハウス物件、今後の賃貸需要は拡大するのか?縮小するのか?」(2014 年 9 月 8 日)
http://www.rakumachi.jp/news/archives/61641

・次もシェアハウスに住みたいと思う人とそうでない人は、半々

住みたい……55% 住みたくない……45%

~ここまで~

シェアハウスに住んでみた人へのアンケートだそうですが、意見が半分に割れているこ
とに私は驚きました。シェアハウスに興味がある人の回答なので、当然「次も住みたい」
という人が多いのだと思っていたのですが。。。そして、このアンケートから分かること
は、建物や設備などのハード面よりも、管理やコミュニケーションなどのソフト面が、シ
ェアハウスではいかに重要かということです。そのため、単純に儲かるからという理由で
は取り組まない方が良さそうです。ソフト面にどのくらいの手間とお金をかけて運営でき
るかを考えて、取り組む必要がありそうです。

また、シェアハウス関連の本については、ごめんなさい、私はまだ読んだことがありま
せん。しかし、シェアハウスに挑戦している人が、「基礎から学ぶ不動産投資予備校」の
参加者にも何人かいますので、チャンスがあればお呼びして、実際にどうなのか話しを聞
いてみたいと思います。

PDFファイル

ご覧の環境では、object要素がサポートされていません。
PDFファイルをダウンロードしてください