質問と回答

カテゴリ 融資
質問項目 「住宅ローンを限度額いっぱいまで借りて、さらにリフォームローンの融資を
受けるにはどうしたらいいのでしょうか?」
質問内容 築 30 年オーバーの鉄骨造、賃貸併用住宅の購入を考えているのですがリフォームが色々
と必要になりそうです。住宅ローンを限度額いっぱいまで借り住宅を購入した場合、担保
の枠に余りができない状況で 1000-1,500 万円程度のリフォームローンを借りて修繕、改築
をしようと思いますが、融資をしてくれる銀行はありますでしょうか?よい借り方があれ
ばご教授願いします。
回答内容 築 30 年の賃貸併用住宅はなかなか面白そうですね。私好みの物件です。ご質問の件です
が、住宅ローンとリフォームローンは別枠になります。金融機関によっても異なるのです
が、住宅ローンは自宅が担保となりますが、リフォームローンは基本的に担保の必要の無
い無担保ローンとなります。ですので、仮に住宅ローンを限度額いっぱい借りていたとし
ても、リフォームローンを借りることはできます。

リフォームローンは、住宅ローンよりも期間は短く金利は高くなりますが、審査は緩く借
りやすいというメリットがあります。住宅ローンを借りる金融機関と同じところからリフ
ォームローンを借りてもいいでしょうし、住宅ローンとは別の金融機関から借りてもいい
かなと思います。リフォームローンを融資しくれる金融機関は、銀行だけでなく損保系な
ど、たくさんありますので検討してみるとよいでしょう。

ただ、一点気になったのは、限度額いっぱいまで借りて、さらに修繕に 1000~1500 万円
借りて収支は回りそうでしょうか?かなり大規模な建物なのでしょうか?余計な心配かと
は思いますが、よほどボロボロの物件を安く買う場合か、よほど大規模な建物でない限り、
修繕に 1000~1500 万円はかけ過ぎかなと思いました。

以上、参考にしていただければ幸いです。

PDFファイル

ご覧の環境では、object要素がサポートされていません。
PDFファイルをダウンロードしてください